『ワンドゥギ』(イ・ハン)

ワンドゥギ

『哀しき獣』のミョン社長キム・ユンソクが教師!

担任でもあり、お隣さんでもある、教会でいつも死を祈る大嫌いな先生、でもそんな先生が、主人公の人生を変える。

ワンドゥギ キム・ユンソク ユ・アイン

17年ぶりに揃った家族、先生、揉めた別のお隣さん、過去も、立場も、全てを超えてみんなで踊りまくるシーンが最高。

ワンドゥギ キム・サンホ

主人公と先生が言い争いをしていると、朝からうるさい!等といつも絡んでくる別のお隣さん。
一緒に住んでいる女性が奥さんだと思ってたら、妹と知って急にテンションが上がる先生(笑)

ワンドゥギ キム・サンホ

主人公が成績がビリにも関わらずトップの子とキスしたのを知って、ラブレターを丸々パクってアタック!

[原題]완득이
2011/韓国/108分
[監督]イ・ハン
[出演]キム・ユンソク/ユ・アイン/パク・スヨン/イ・ジャスミン/キム・サンホ/キム・ヨンジェ/パク・ヒョジュ/カン・ビョル

→予告編 →他の映画の感想も読む

関連記事

先ほどTwitterでの第一声でもつぶやきましたが、まずは、長い…。 明らかに必要ないシーンはさすがにないですが、もっともっと削れるはず。 『アジョシ』の何が素晴らしかったかって、感想でも書きましたが、例の茶碗キャッチ、わずか数秒で[…]