『鐵三角』が邦題『強奪のトライアングル』、『報應』が邦題『やがて哀しき復讐者』で日本公開!

鐵三角 ラム・シュー

この前『武侠』の邦題決定で大騒ぎになっていた時に、Twitterの方で、「鐵三角」に下手な邦題つけたら、こんな怖い目に逢うぞ!と写真付で書いたんですが…。

昨日、公式サイトのTwitterから発表がありました。

→公式サイトのつぶやきはこちら

『強奪のトライアングル』

えっ…。

そのすぐ前に書いてある『鐵三角/トライアングル』ではなぜいけないんでしょうか…。
2007年の香港映画祭でも『鐡三角』というタイトルで上映されているわけですし…。

まあでも、毎回色々言ってもどうしようもないですし(『復仇』の時は配給会社の方から邦題の募集がありましたが→【緊急告知】ジョニー・トー監督『復仇』の邦題募集!)、「初夏以降での日本公開を目指して動いております」の部分に今は期待するしかないですね。

(2012.2.4)

以下、関連情報を随時追記していきます。

~2012.6.12~
ジョニー・トー製作×ロー・ウィンチョン監督の『報應』、日本の会社が権利を買ったという話は前から聞こえてきていましたが、ようやく情報が出ましたね。

邦題も『やがて哀しき復讐者』に決定!
変にカタカナも入っていないですし、今までの中ではいい感じの邦題じゃないでしょうか。

「3つの刺激・感 ニュー香港ノワール・フェス」と銘打って、他にも『鐵三角』が邦題『強奪のトライアングル』で、『火龍』が邦題『コンシェンス/裏切りの炎』で公開されることも決定!

『強奪のトライアングル』については、半年も前にすでに邦題が決定した旨をここでも書きましたが、半年経ってのようやくの公開ですね!

最後に、『コンシェンス/裏切りの炎』の予告編も載せておきます。

Walkerplus<香港のノワールシネマ『強奪のトライアングル』など3作品が一挙公開!>

~2012.7.19~
少し前の記事ですが、ブログではちゃんと取り上げていなかったので改めて。

8月11日(土)より新宿武蔵野館にて一挙公開される『強奪のトライアングル』『やがて哀しき復讐者』『コンシェンス/裏切りの炎』ですが、日本版のビジュアルが解禁に。

まずは『鐵三角』、邦題は『強奪のトライアングル』

強奪のトライアングル

個人的にはこの映画のメインビジュアルは

強奪のトライアングル ラム・シュー

ですが、さすがに採用されなかったようです(笑)

続いて『報應』、邦題は『やがて哀しき復讐者』

やがて哀しき復讐者

Twitterの方でも書きましたが、この邦題は最近の香港映画の邦題の中では良い感じだと思います。

最後に、ダンテ・ラム監督の『火龍』、邦題は『コンシェンス/裏切りの炎』

コンシェンス/裏切りの炎

この映画だけは未見なので、ようやく観れるのが楽しみです。

@nifty映画<香港最新傑作ノワール『報應』『火龍』『鐵三角』の日本版ビジュアル解禁!>

~2012.8.1~
来週の土曜日からの公開だというのに、ようやく日本版予告編が出ましたね。
3つまとめての動画ですが、早速観てみましょう。

0:51くらいに、ちらっと雪ちゃんが映ってる!
この映画は、雪ちゃんのフィルモグラフィー史上最凶の怪演が拝める1本ですが、一瞬ながらその片鱗が伺えます(笑)

この前も貼りましたが、改めて新宿武蔵野館のスケジュールも貼っておきます。

ニュー香港ノワール・フェス
~2012.9.7~
東京では立ち見も出たほどの大盛況だった『強奪のトライアングル』『コンシェンス/裏切りの炎』『やがて哀しき復讐者』ニュー香港ノワール・フェス、すでに上映が決まっていた大阪と愛知だけでなく、全部で6道府県での公開日が決定!

以下が、公開日と劇場。

北海道 11/17(土)~ ユナイテッド・シネマ札幌
千葉  11/17(土)~ 京成ローザ⑩
愛知  10/20(土)~ 伏見ミリオン座
大阪  10/13(土)~ 梅田ガーデンシネマ
福岡   9/29(土)~ ユナイテッド・シネマ福岡
沖縄  12/22(土)~ 桜坂劇場

一番早いのは大阪だと思っていましたが、福岡が最初ですね!
地元愛知でも無事来月には観れることが決定!

今のところは6道府県だけですが、地方でも東京のようにたくさんお客さんが入ればさらに広がっていくかもしれないので、できる限りたくさん足を運びたいところです。

東京を震撼させた『強奪のトライアングル』の雪ちゃんが、今度は全国を震撼させる!

関連記事

ジョニー・トー第35弾、ツイ・ハーク、リンゴ・ラムとのリレー監督作『強奪のトライアングル』です。 三人の名匠の演出も、他の出演陣の演技も、遙か彼方まで吹き飛ばす。 『ボーン・アルティメイタム』のエンドクレジットの、戸田奈津子大先[…]