『シャイアン』(ジョン・フォード)

シャイアン
居留地から抜け出した先住民の追跡劇と、話だけなら暗い。

それが、「ずらかろう」が作戦のワイアット・アープ、被害は絹のドレス1枚のドッジシティの戦い、いつも名前を間違えられる部下と、さすがのジョン・フォード節。

黒板に書かれた“結婚してくれるかい?”、求婚シーンの美しさ!

主演がリチャード・ウィドマークという時点でたまらないけど、別に出てくる必要性全くないワイアット・アープ&ドク・ホリデイにジェームズ・スチュワート&アーサー・ケネディ、二人と一緒にカードをするジョン・キャラダイン、ビシッと映画を引き締めるエドワード・G・ロビンソン!

[原題]Cheyenne Autumn
1964/アメリカ/154分
[監督]ジョン・フォード
[出演]リチャード・ウィドマーク/キャロル・ベイカー/ジェームズ・スチュワート/アーサー・ケネディ/エドワード・G・ロビンソン/カール・マルデン/ドロレス・デル・リオ/ハリー・ケリー・Jr/ジョン・キャラダイン

→予告編 →他の映画の感想も読む

関連記事

鑑賞57本 感想35本 関連記事4本 NEW! 『インディアンの郵便で』 ●映画の巨人 ジョン・フォード(Directed by John Ford)出演(1971)→YouTubeで観る ●荒野の女たち(7 Women)監督[…]