アンソニー・ウォン、リメイクについて吼える!

久しぶりに公式サイトを見てみたら、コメントのところが追加されていました。

以前、『放・逐』、ハリウッドリメイク決定・・・というエントリーで取り上げましたが、すでにハリウッドでのリメイクが決まっている『エグザイル/絆』

それについてアンソニー・ウォンがコメントしていましたが、よくぞ言ってくれた!

「ハリウッドリメイク?やれるものなら、やってみればいいさ。この映画は香港でだって、俺たちのような仲間でなければできない映画だ」

エグザイル/絆

いやあ、すっきりしました。

あと、公式サイトのNewsのところに出ていましたが、いろんな雑誌で大きく扱われているようですね。
天下の「キネマ旬報」も12/5発売号で特集を組むみたいですが、「smart」で大きく扱われているという町山さんの文章を読まなければ。

→『エグザイル/絆』公式サイト

関連記事

赤子の足首に巻かれし鈴の音響き渡る時、漢たちが蹴り上げしレッドブルの缶宙を舞う時、ジョニー・トー最高傑作、見参。 2007年第1弾は、もちろんこれしかありません。 ジョニー・トー監督最新作、『エグザイル/絆』。 まだ発売さ[…]