『映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦』が実写リメイク

BALLAD -名もなき恋のうた-

当ブログでは、リメイクについていつも文句を言っていますが、まさか公開からたった6年でこの作品まで…。

黒澤作品に続いて、“世界に誇れる時代劇”に手を出すとは…。

『BALLAD -名もなき恋のうた-』と、何の話ですか?という醜いタイトル、どう見ても合っていない主演の二人。開いた口が塞がりません。

以前紹介しました映画秘宝、オールタイムベストでも、洋画邦画合わせても21世紀からたった1本ランクインした、アニメの域を遥かに超越した、傑作中の傑作。
アニメだと思って、実写化したらもっと凄いものができるとでも思っているんでしょうか、とんでもない。

「お前、偉いんだろ。だからこんなことになったんだぞ。なのに逃げるのか?」というしんちゃんの名台詞がありましたが、今回ばかりは逃げて下さい偉い方々。

青空侍も空の彼方で泣いてますよ…。
はぁ…。

映画.com<草なぎ剛&新垣結衣主演で「クレヨンしんちゃん」名作を実写化!>

関連記事

今回は、“泣けます。。。”(まだまだ募集中です!)に投稿していただいた中から、JB's様、curious mama様、まき様、kei☆様ご推薦、『映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦』です。 皆様、ありがとうございます[…]