『インファナル・アフェアII 無間序曲』(アンドリュー・ラウ/アラン・マック)

インファナル・アフェアII 無間序曲
「警官になりたいか?」
「まだ なれますか?」
「理由しだいではな」
「善人でありたい」

どんな手を使ってでも組織の壊滅を狙う警部。

愛する夫を大ボスにするため命懸けの賭けに出た女。

ボスの女に惚れ望まない黒社会に入った若者。

血を恨み善人に憧れ警察学校の門を叩いた青年。

運命の糸が彼らを結びつけたその時、全ては始まった…。

目の前でハウにロ・ガイを殺されたヤンの動揺。

マリー姐さんに想いを拒否されたラウの絶望。

1枚だけがエースで、残り全てがキングのトランプ。

刑務所でのヤンとキョンの偶然の再会。

一度は命を懸けた信頼を破られながら、そんな二人に芽生えたサムとタイ人の命より重い絆。

杯をかかげ、父を殺めし者への復讐を誓うハウ。

インファナル・アフェアII 無間序曲 フランシス・ン

後にヤンとラウが共に聞くことになるあの歌。

ウォン警部の昔話に耳を傾けながら、署の美味い弁当をかきこむサム。

インファナル・アフェアII 無間序曲 エリック・ツァン

空港でマリー姐さんに電話をかけ続ける、裏切りしラウの祈り。

隣でヤンが送るモールス信号を見つめる、“同志”ロ・ガイの思い。

炎に包まれる、身代わりとなった兄弟分を助けることができないウォン警部の慟哭。

ウォン警部とマリー姐さんの密会の様子に言葉を失うルク警視。

電話1本で忠誠を誓わない部下を手なづける、静かなるハウの凄み。

インファナル・アフェアII 無間序曲 フランシス・ン

非情に鳴り響く、ハーモニカによる「蛍の光」。

警視の墓に敬礼する、“警官”ヤン。

インファナル・アフェアII 無間序曲 ショーン・ユー

それぞれの思いが幾重にも重なり合い、ある者は命を散らし、残されし者の道は無間に続く。

2時間の間、1秒たりとも途切れることのない緊迫感。

漢たちの思いに寄り添う、悲哀に満ちた旋律。

抜群のかっこよさと、極上の切なさ。

傑作三部作の頂点をなす、文句なしの傑作。

[原題]無間道II
2003/香港/119分
[監督]アンドリュー・ラウ/アラン・マック
[出演]エディソン・チャン/ショーン・ユー/アンソニー・ウォン/エリック・ツァン/カリーナ・ラウ/フランシス・ン/フー・ジュン/チャップマン・トー/ロイ・チョン/リウ・カイチー

→予告編 →他の映画の感想も読む

関連記事

今回は、大好きなトニー・レオンが出ている『インファナル・アフェア』です。 トニー・レオンとアンディ・ラウ主演のフィルム・ノワール、この時点で外れはないでしょう、それは2、3回観た予告編からも十分に伝わってきていました。フィルム・ノ[…]

関連記事

『インファナル・アフェア』『インファナル・アフェアII 無間序曲』と来て、このシリーズもついに最終章。 まだご覧になっていない方もたくさんいらっしゃると思いますし、謎解きの映画でもありますので、内容には触れません。 いずれDVD[…]