ラム・シューが全てをぶち壊すジョニー・トー監督『鐵三角』の日本公開が決定!


いよいよ明日から『意外』こと『アクシデント』が公開されますが、そんな日に、ビッグニュースが!

『アクシデント』のTwitterの公式アカウントに、『鐵三角』について「来年公開」の文字が!

→つぶやきの全文はこちら

今年はドニーさんの怒涛の公開ラッシュがありましたが、香港映画の勢い、まだまだ続きますね~!

つぶやきの中に「ジョニー・トー・パートになったとたんに登場する雪ちゃん」というくだりもありましたが、この映画、雪ちゃんのフィルモグラフィー史上、間違いなく最凶の1本。(出演作は200本近くあるのでとてもじゃないけど全部は観ていませんが…)

以前書いた感想には、こんなふうに書きました。

三人の名匠の演出も、他の出演陣の演技も、遙か彼方まで吹き飛ばす。
『ボーン・アルティメイタム』のエンドクレジットの、戸田奈津子大先生の伝説の字幕並の破壊力を持つ、“マッド・アルティメイタム”ラム・シュー参上!

これは大袈裟でも何でもなくて、ほんとに全てをぶち壊します(笑)

それでも、これも以前感想の中で書きましたが、映画自体はある意味トーさんの集大成のような1本です。

関連記事

ジョニー・トー第35弾、ツイ・ハーク、リンゴ・ラムとのリレー監督作『強奪のトライアングル』です。 三人の名匠の演出も、他の出演陣の演技も、遙か彼方まで吹き飛ばす。 『ボーン・アルティメイタム』のエンドクレジットの、戸田奈津子大先[…]

関連記事

鑑賞128本 感想101本 関連記事34本 NEW! 『情陷掌門人』 【本名】林捷 【生年月日】1964年7月8日(58歳) 【出生地】中華人民共和国 天津市 【英語表記】Suet Lam 経歴 1964年に天津で[…]