『オブリビオン』(ジョセフ・コシンスキー)

オブリビオン

『アウトロー』でいつの時代の映画ですかという最高のアクション映画を見せてくれたトム・クルーズが、今度はいつの時代の映画ですかというSF映画。

引きの絵の圧倒的なかっこよさ、乗り物や建物のビジュアル(プールが素敵!)、後に残るのは切なさ。音楽もいい。
ということはつまり、最高。

オブリビオン プール

2回目。IMAXじゃないのでその意味ではこの前よりインパクトが劣りますが、全てを知っている分、序盤のちょっとした描写から切なさはさらに増す。
3回映る2ショット写真、1回目からすでにヤバい(涙)

スタジアム跡に降り立つ時のバブルシップの最後の旋回の角度がかっこよすぎ!

Listen on Apple Music

[原題]Oblivion
2013/アメリカ/124分
[監督]ジョセフ・コシンスキー
[音楽]M83
[出演]トム・クルーズ/モーガン・フリーマン/オルガ・キュリレンコ/アンドレア・ライズブロー/ニコライ・コスター=ワルドー/メリッサ・レオ/ゾーイ・ベル

→予告編 →他の映画の感想も読む

関連記事

ドン・シーゲルや初期ウォルター・ヒルならあと30分は短くできると思いますが、今のハリウッドでここまでやってくれたら十分すぎます、素晴らしい! オープニングから10分近く、一切台詞なしで映像だけで魅せる。 それだけでも素晴らしいの[…]

関連記事

Twitterでのつぶやきをまとめておきます。 『トップガン マーヴェリック』、最高すぎて涙がちょちょぎれた。なんだよこれ、凄すぎるだろ…。 https://pic.twitter.com/f3mcRGTupS 前作完コピの[…]