『最強のふたり』(エリック・トレダノ/オリヴィエ・ナカシュ)

最強のふたり

オープニングのEW&Fの「September」で一気に持っていかれた後、嫌いになる要素が何一つない。

いくらでも湿っぽくできる実話を、泣きよりも圧倒的に笑いの方が上回っているのが素晴らしい、場内も爆笑の連続。

最強のふたり フランソワ・クリュゼ オマール・シー

音楽の使い方の素晴らしさも今年最高峰で、George Bensonの「The Ghetto」にNina Simoneの「Feeling Good」、とどめはTerry Callierの「You’re Goin’ Miss Your Candyman」!

傑作というより、ブログタイトル通り、これぞ愛すべき映画。

[原題]Intouchables
2011/フランス/112分
[監督]エリック・トレダノ/オリヴィエ・ナカシュ
[出演]フランソワ・クリュゼ/オマール・シー/アンヌ・ル・ニ/オドレイ・フルーロ/クロティルド・モレ/アルバ・ガイア・クラゲード・ベルージ/トマ・ソリヴェレ/シリル・マンディ/ドロテ・ブリエール・メリット

→予告編 →他の映画の感想も読む