『コッホ先生と僕らの革命』(セバスチャン・グロブラー)

コッホ先生と僕らの革命

先生の教えが、服従するなよりも、自由よりも、何よりも“フェアプレイ”なところがいい。

ただの『いまを生きる』では終わっていない。

コッホ先生と僕らの革命 ダニエル・ブリュール

親もびっくりの商才を見せる太っちょのゴールキーパー、才能を開花させる労働者階級の少年、キャラの立っている子役たちが素晴らしい。

Listen on Apple Music

[原題]Der ganz große Traum
2011/ドイツ/113分
[監督]セバスチャン・グロブラー
[出演]ダニエル・ブリュール/ブルクハルト・クラウスナー/ユストゥス・フォン・ドーナニー

→予告編 →他の映画の感想も読む

関連記事

まだ2/1ですが、もう今年のベストはこれに決まりのような気が。号泣。 無言で片手を挙げる男、それに応え同じく片手を挙げる男、さらに、無言で頷き合う二人。言葉はいらない。 そんな二人に容赦なく降りしきる雨、日本グランプリのスタ[…]