ドキュメンタリー『映画監督ジョニー・トー 香港ノワールに生きて』、新宿K’s cinemaで2/16公開決定!(追記あり)


去年夕張と大阪に『ジョニー・トーは戦場へ行った』がやってくる!というエントリーで取り上げましたドキュメンタリー映画が、題名を『映画監督ジョニー・トー 香港ノワールに生きて』に変えて公開が決定!

上映されるのは、去年もトーさんの特集上映があった新宿K’s cinema。

→新宿K’s cinemaのHPはこちら

そこに載っている紹介文をここでも引用させていただきます。

名監督ジョニー・トーが自ら語る、香港ノワールとは?!
世界的に高い評価を受けながら、徹底して香港での映画製作にこだわる映画監督、ジョニー・トー(杜琪峰)。これまで語られることのなかった彼自身の映画観に迫った、異色かつ貴重なドキュメンタリー作品!!

自分はどちらの映画祭にも行けなくて、輸入盤DVDで観ただけですが、監督が長いことトーさんに密着していただけあって、充実した内容になっています。

ぜひ全国公開してほしいですが、上映がない場合は今度こそ遠征だなぁ。早く観たい!

2012.12.25追記
まだトップページだけですが、公式サイトがオープンしています。

→『映画監督 ジョニー・トー 香港ノワールに生きて』公式サイト

下の方に、新宿K’s cinema、シネマート心斎橋の横に、
全国順次公開の文字が!キターーーーー!!!!!

この前書いたように今回は名古屋での上映がない場合は遠征しようと思っていましたが、これは名古屋にも来てくれるでしょう!
あとは、1つでも多くの県で公開されますように…。

2012.12.26追記
昨日追加したばかりの公式サイト、更新されていろんなページができていますね。

→『映画監督 ジョニー・トー 香港ノワールに生きて』公式サイト

そして、予告編もUPされています!

銃声に合わせて畳み掛けるところかっこいい!
ちょっとしたトーさん映画の名場面集にもなっていますね。

予告編の最後と劇場情報のページには、香港映画界三大巨匠スペシャル対談 ジョニー・トー×ツイ・ハーク×リンゴ・ラム(14分)が同時上映という情報も!

だんだん盛り上がってきましたね~♪


※このDVDの特典ディスクに収録されています。

関連記事

Twitterでのつぶやきをまとめておきます。 2013.2.17 日本語字幕付では初めて観ましたが、むちゃくちゃ内容が濃い。時間は1時間ですが、もっと観ている感覚で、ファンにはたまらない言葉と映像の連続。『強奪のトライアングル[…]

関連記事

昨年はトーさん本人も登場した「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」と「大阪アジアン映画祭」、今年もトーさん関連が熱いです。 まずは、両方で上映されるのが、『ジョニー・トーは戦場へ行った』。 原題は『Johnnie Got Hi[…]

関連記事

いつも香港やイギリスなどからDVDやBlu-rayが届く度にTwitterの方で写真付でUPしていますが、そういえばこれはUPしていませんでしたね。 これこそが紹介しなければならない素晴らしい商品なのに…。 というわけで、まだまだ募[…]