サム・シェパードがブッチ・キャシディを演じる『Blackthorn』が邦題『ブッチ・キャシディ 最後のガンマン』でDVDスルー

ブッチ・キャシディ 最後のガンマン

1年以上前にTwitterの方で予告編をUPしましたが、ここにきてDVD発売が決定。

映画館で観たかったですが、『アパルーサの決闘』のあの豪華メンバーですら公開されなかったので、やはり西部劇は日本では厳しいですね…。

DVDのパッケージには「あの名作『明日に向って撃て!』には知られざる続きがあった」とありますが、『明日に向って撃て!』にはすでに『新・明日に向って撃て!』という続編があります。

ただ、『Butch and Sundance: The Early Days』という原題にもあるように、前日譚でした。

今回は、年老いたブッチ・キャシディにサム・シェパード!

登場シーンからすでに渋すぎるサム・シェパードですが、明らかに『ミスター・ノーボディ』を意識したカットがいくつか。
1:25あたりなんかもろにジャック・ボーレガード(ヘンリー・フォンダ)ですね。

発売日は来年の1/11。
もう少し先になりますが、今からほんとに楽しみです!

関連記事

Twitterでのつぶやきをまとめておきます。サム・シェパード追悼で久しぶりに『ブッチ・キャシディ 最後のガンマン』観たけど、何回観ても震えるほどの傑作。21世紀西部劇ベスト10にも余裕で入る。思うように動けないもう若くはない肉体、力尽きれ[…]