映画史上に残る脅迫シーンBEST100

Go ahead. Make my day.

書くのも労力の無駄の昨日今日の茶番劇。
今すぐにでも殴りこみに行きたいものですが、実際行くと捕まるので、じぁ『かちこみ! ドラゴン・タイガー・ゲート』でも観るかと思いましたが、残念ながらそれでもまだ足りない。

とそこへ、素晴らしいタイミングで、「The 100 Greatest Movie Threats of All Time」なるものがUPされていました。

→登場する映画のリスト

有名どころばかりですが、こうして並ぶと迫力がありますね。

最近の映画では、『イングロリアス・バスターズ』や、『96時間』のあの名シーンも入っています。

当ブログで感想をUPしている映画も何本も入っていますが、大好きな『トゥルー・ロマンス』の例のシーンのクリストファー・ウォーケンが入っているのが嬉しい。
その脅しに屈しない、デニス・ホッパーの反撃こそが素晴らしいんですが。

渋いところでは、『マシンガン・パニック』のルイス・ゴセット・Jrなんかいいですね~。

『キル・ビル』のルーシー姐さんも堂々のランクイン。

ジョー・ペシからハートマン軍曹というたまらない繋ぎも。
ちゃんと数えてはいませんが、役者別ではたぶんジョー・ペシが一番多いような気がします。

イーストウッドは『マンハッタン無宿』『ダーティハリー5』が入っているのも嬉しいですが、『ダーティハリー4』の“Go ahead. Make my day.”は当然のランクイン。
『許されざる者』の例のシーンも、今聞いても凄みが違いますね。

まだまだいろいろと腹の立つことも続きそうなので、当分この動画は重宝しそうです(笑)

 

ダーティハリー4 [Blu-ray]ダーティハリー4 [Blu-ray]

関連記事

映画を愛する世界中の同士たちへ、タランティーノからの熱き想い、これが映画の力だ! というわけで今回は、待ちに待ったタランティーノ最新作、『イングロリアス・バスターズ』です。 まだまだ公開が始まったばかりですので、なるべく内容には[…]

関連記事

「オスカーを総なめにする映画はどれもこれも最低だ。つまらないベストセラーの映画化。傑作は『マッドマックス』『リオ・ブラボー』『続・夕陽のガンマン』」 オスカーの季節ということで、劇中のクラレンスの台詞から始めてみましたが、今回は、[…]

関連記事

『サブウェイ・パニック』をUPしておきながら、これをUPしないわけにはいかないでしょう。 というわけで今回は、同じくウォルター・マッソー主演の『マシンガン・パニック』です。 サンフランシスコで起きたバス内での銃乱射事件。 被害[…]

関連記事

今回は、以前の日記で少し触れたタランティーノ作品から、彼が自分の好きなものをとにかく詰め込んでみました的な『キル・ビル』です。 今まで他の映画にまじめにコメントしてたのは何だったんだというくらい、とにかくハチャメチャです。 冒頭[…]